So-net無料ブログ作成

記事一覧

R..

「ソフトシンセ」
REFX「Nexus2」もこの時期がやってきました。これは毎年恒例のクリスマスの販売で、Nexus2の拡張が割引で購入できる一年の中でも限られた時期です。Nex..

記事を読む

N..

「ソフトシンセ」
Nexus2 に内蔵されている音源パッチは種類も豊富ですが、定期的に配布される拡張も魅力的な音源がたくさんありますね。たまに無料で配布されたりもしますが、基本は..

記事を読む

f..

「DAW設定編」
fl studioの付属していないプラグインを本家サイトから、新たに追加したくなり、幾度か購入したことがありました。購入したときには、自らのアカウントの左欄の製..

記事を読む

F..

「DAW設定編」
FL studioを使う前にしなくてはならない一番重要ともいえるDAWの「Audio settings」音響設定があります。私も最初のころは、設定せずに使ってい..

記事を読む

「制作実践編」
最近は、製作に時間を使っていて、ブログの更新も止まってしまいました。久しぶりの投稿ですが、今回は基本のサイドチェーン??? 最初は聴きなれないこの専門用語も、D..

記事を読む

Peace of sound
フィリピン出身の彼女を知ったのは、数か月前、SNS系の音楽投稿ランキングサイトのOKMusicで色々な人の曲を聞いていた時、彼女の曲がここに登録されていてその時..

記事を読む

「DAW設定編」
以前、FLの11バージョンを使っていた時に、時たま FL起動後にファイルを読み込んだ時に起こるフリーズについて 調べていると 多くの場合はプラグインのバグが原因..

記事を読む

「DAW設定編」
最新のFL studio 12.5も先月に再インストールして、DAWライフを楽しんでいますが、更新するたびに、FLを起動すると、更新を催促の画面ができます。しぱ..

記事を読む

Nexus2 恒例の クリスマスセール

REFX「Nexus2」もこの時期がやってきました。

これは毎年恒例のクリスマスの販売で、

Nexus2の拡張が割引で購入できる一年の中でも限られた時期です。

Nexus2 恒例の クリスマスセール

Nexus2というと、以前にも紹介した通り、

内蔵されている音源自体が、すでに完成されていて、

あえて自分で手を加えなくても、そのまま制作音源に

直で使えるという所が、初心者には扱いやすいシンセソフトです。

慣れてくると、お好みで、少々手を加えたりもしますが、

基本はそのままで使用可能な音源であると思います。


Nexus2 Factory Content from reFX on Vimeo.




 カテゴリ

 タグ

nexus2 新たにEXPANSION「拡張」を追加する

Nexus2 に内蔵されている音源パッチは

種類も豊富ですが、定期的に配布される拡張も

魅力的な音源がたくさんありますね。

たまに無料で配布されたりもしますが、

基本は、購入という形をとります。

Nexus2 追加音源をEXPANSION「拡張」と言っていますが、

インストール方法は以下の手順になります。

nexus2 新たにEXPANSION「拡張」

登録した自身のNexus2サイトにログインして、

追加したい拡張音源を購入したあと、

自身のアカウントぺージに購入した拡張が追加されているのを

確認して、それをクリックして自身のパソコン内に

ダウンロードします。

nexus2 拡張

終わったら、タウンロードした拡張ファイルを

デスクトップに置きます。

nexus2 拡張

この時に、自身のアカウントぺージの

枠線の部分のマスターキーもダウンロードして

拡張と同じフォルダーに入れておきます。

nexus2


そのあと、FLを起動させて、nexus2を呼び出します。

sysをクリックして、

インポートデータ「またはデスクトップ」をクリックすると

nexus2シンセに拡張がダウンロードされます。
nexus2 インストール

※インポートデータのほうは、呼び込み時に別窓がひらくので

デスクトップに移動させた拡張ファイルを選択します。

最後に購入したのが、ずいぶん前のことなので、

記憶している限りのことを書いておきました。

一度購入してしまうと、豊富な音源なので、

いろんな楽曲にも多様で使えますが、

ただ、自分は、あんまり使わない拡張もあったりなので..

購入されるときは、よく使いそうな音源なのかどうかを

考えてからがいいと思います。

ショップぺージの拡張一覧では、

vimeo動画が開いて、音源を聴くことができますしね...

nexus2


fl studio のプラグインを追加してみる

fl studioの付属していないプラグインを本家サイトから、

新たに追加したくなり、幾度か購入したことがありました。

fl studio


購入したときには、自らのアカウントの左欄の

製品のロック解除をしなければなりません。

fl studio

たまにこのことを忘れてしまって、

購入したプラグインが起動できない・??

あっ!! そうだった!!! なんてこともありました。


fl studio


自らのパソコン内にこれがダウンロードされると、

使えるようになります。
fl studio

 カテゴリ

 タグ

FL studioのAudio settings「環境設定」はしておきましょう。

FL studioを使う前にしなくてはならない一番重要ともいえる

DAWの「Audio settings」音響設定があります。

私も最初のころは、設定せずに使っていました。

後でこのことがわかって、あわてて設定したものです。

曲の音質や出来あがった音源ファイルの品質に

とても重要な設定となるので、はじめのうちにやっておきましょう。

Audio settings



「OPTIONS」から「Audio settings」の項目をクリック。

FL studio.JPG

以下の画面が出てきます。
Audio settings.JPG

FL studioのAudio settings


「A」
ASIOを選択。

私はオーディオインターフェースを接続しているので、

付属のASIOドライバーにしていますが、

オーディオインターフェースが無い方は、

FLをインストールしたときに、ASIO4ALL

インストールしたはずなので、そちらを選択します。

「B」
このSample rateは音質に影響を与えるとされている項目です。

数字が上がるほど音質は良くなるそうですが、

数値を上げるに従い、PCへの負荷も大きくなります。

じゃあどの値にすればいいのか? と思われますが、

参考になるのは市販CDの音質が44100Hzらしいので、

その数値を最低値として設定を考えるといいと思います。


※「ちなみに私が使用しているパソコンは音楽制作目的で購入したので、

8GBを使用しています」

「C」
Show ASIO panelをクリックすると、下記画像のような

ポップアップ画面が表示されます。

Show ASIO panel
※ASIOドライバーインターフェース。

ここでBufferサイズを調整するのですが、。

このBufferサイズというものは、音質に影響は出ないですが、

外部MIDI機器との通信に影響を及ぼすらしいですね。

ここもPCの負荷に影響を及ぼす項目となります。

「D」
パフォーマンスが向上するらしいので、有効にしておきます。

「E」
CPUの項目です。

以下の箇所を有効にしておくといいと思います。

特にMultithreaded mixer processing

マルチスレッド型のCPUを使用している場合は

負荷が分散できるらしいので、パフォーマンスが向上するといわれています。

「F」
Mixer項目は音質に影響を与えるところです。

値が大きくなるほど、音質も良くなりますが、

ここの数値もまた、PCへの負荷がかかるので適切な値にしておきます。

以上ざっくりとでしたが、参考程度になればと思います。

 カテゴリ

サイドチェーンコンプを利用してみよう~基本

最近は、製作に時間を使っていて、

ブログの更新も止まってしまいました。

久しぶりの投稿ですが、今回は基本のサイドチェーン???

最初は聴きなれないこの専門用語も、

DAWを使い慣れていくうちに、必ず通るものです。

サイドチェーンは、いわば、ダンス系の音楽制作において、

ドラムビートのに合わせて、その他の音色を同期させて、

スイング感を出せます。

簡単に言うと、

サイドチェーンをかけたい音色にドラムのズンズン♪という

テンポを同期させてやるのですね。

そしてそのために使うのがリミッターコンプです。

以下動画を作ってみました。

言葉よりも、見たほうがわかりやすいですね。


サイドチェーンコンプ 「FL Stusio」 from sinon on Vimeo.



わたしは、ダンス系をメインにして制作しているので

このサイドチェーンコンプは、もう当たり前のように使います。

 カテゴリ

 タグ

Beverlyのハイトーンボイスにはまる♡

フィリピン出身の彼女を知ったのは、数か月前、

SNS系の音楽投稿ランキングサイトのOKMusic

色々な人の曲を聞いていた時、彼女の曲がここに登録されていて

その時聞いたのがドラマの主題曲にもなった「I need your love



現在、視聴回数も5,101,648 回とすごいですね~~

彼女のフェイスブックでこのことにも彼女自身触れていました。

ありがとう~~みたいなメッセージだったかと思います。

自分もすぐにこの曲が好きになってしまい、Beverlyのことを

知りたいと思うようになりました。

久しぶりに、デジタル音源「I need your love」を購入して、MP3プレーヤーで

しばらくこの曲ばかり聞いていました。

彼女のハイトーンとパワフルな歌声が自分にとっては

全く嫌味というか、耳障りな感じはまったくなく、

Beverly「ビバリー」の歌はすんなりと心に入ってくる感じでした。

彼女の歌唱力には、一目置くほどの評価もあるようで.....

その実力は本物との賞賛も聞きました。

日本でデビューしてまだ日が浅いので

今後の彼女の活躍を見守りたいですね。

※下の動画もお気に入りです



 カテゴリ

 タグ

チャンネル読み込み時のフリーズについて

以前、FLの11バージョンを使っていた時に、

時たま FL起動後にファイルを読み込んだ時に起こる

フリーズについて 調べていると 

多くの場合はプラグインのバグが原因らしいとわかりました。

自分も無料で仕入れたあるプラグインを読み込むと、

どうしてもFLが固まってしまい、操作できなくなることが

しばしばありました。

対策としては問題を起こしているチャンネルを

強制的にプロジェクトから切り離すことが解決策になりました。

また、オーディオデバイスの問題でこれに似た症状が

起こることもあるらしく、この場合は

①FL StudioのOPTIONS→Audio settingsで、

オーディオデバイスを別の物(オンボード等)に変更するのが一つ

②WindowsスタートメニューのFL Studio→Advancedから
Reset settingsを試す方法があるそうです。

これで問題が解決する場合デバイス側の問題らしいのて゛

ドライバのアップデートを試すといいとわかりました。

こうしてみても 問題の特定と解決ができるサポートが

大切だと実感しますね...

ただし、12.5バージョンにしてからは、そういったハグはなくなりました。

というか、11の時に入れていた無料配布のプラグインやシンセは

ほとんど始末したので...

プラグインにしてもFL搭載のもので十分だし..

シンセソフトも、FLについているものや、Sylenth1、NEXUS2でも

十分なので....

以前の自分は、DAWの基本的使い方をマスターせずに

そういった無料シンセやプラグインを大量に仕入れて

自分の本来身に着けるべきことを、それらで補おうとしていたと思います。

でもそれはまったくのお門違いです....

シンセでも一つだけでもいいから...それを使いこなすことが

大切なんだなと..最近になってようやっとわかった次第です。

そういえば、こういったFLのいろいろな事例や解決策がのっている

FL studio @ ウィキ」がとても参考になりますよ。

疑問質問形式で、問題解決回答が色々用意されています。


 カテゴリ

【忘れずに】FL studio 12.5 アップグレード後のインストール

最新のFL studio 12.5も先月に再インストールして、

DAWライフを楽しんでいますが、

更新するたびに、FLを起動すると、更新を催促の画面ができます。

しぱらくこの画面をほったらかしにしていたのですが、

無料のアップデートなのでのんきにやり過ごしていましたが...。

最初...12バージョンがでたときの一新されたときの

FL studioの変わりようには、ちょっと興奮しましたが、

現在は 12.5....と..?? これ13になる前触れなのか?? と

勝手に想像しながら..12.5もさらに少し変わっていたのに気づきました。

ミキサーのところとか、チャンネルのところとか....

12.5
12.5

しばらくアップデートをしていないと、ちょっと忘れてしまったことが

ありましたね....

インストールしたら、FL studioの画面上の「?」から一覧を出して、

「ABOUT」クリックして、登録してある自分のアドレスとパスを

入力して、インストールしたバージョンを自身で登録しないといけませんでした。
FL studio 12.5

それを忘れていて、インストしてすぐ立ち上げると、

デモ版の使用のままになっていて..???? なんでた???

ライセンスもっているのに..なんでデモ版になってんだ???

とまぁ....ちよっと焦ってしまいました...(苦笑)

FL studio はアップグレードされるたびに無料で使い続けられるという

太っ腹なところが人気にのひとつでもありますが..

今回のようなマイナーチェンジにかぎらず、アップグレードして

インストールした時のこの登録作業は忘れないようにしておきましょうね..

この作業は、確かに私はライセンス所有者で最新版をインストール

しましたよ...という確認作業みたいなものですからね...

 カテゴリ

 タグ

Copyright © FL studio 作曲Life「DAW実践ブログ」 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

So-net無料ブログ作成